父の遺稿 千葉雅亮『胡蝶蘭の原種』の販売

この度は、千葉雅亮『胡蝶蘭の原種』をお目にとめていただき、ありがとうございます。
本書は、42種のコチョウラン属の原種を200枚余りの写真と解説で紹介したもので、編集にあたり種の特徴がわかる写真を載せるように心がけ、解説では種名をIndex Kewensis、その他の基本文献と照合して、父雅亮の考えと学術的記載との対比も試みました。
コチョウラン属と近縁のドリティス属、キンギディウム属、パラファレノプシス属 についても同様に紹介いたしました。
また、英国王立園芸協会会長のヘンリー・オークレー博士、マレーシアのチョア・ホア・ビー氏ほかの協力を得て全文を英訳するという好運にもめぐまれました。
ご自分で、植物に係わる英訳を試みる方にも、お使いいただけると思います。
カラー写真も大変美しく、十分に胡蝶蘭を楽しんでいただけると思います。
父、雅亮が草稿を遺して他界したのは、もう7年も前のことになります。故人の遺志を実現したい、との遺族の願いを汲んで多くの方がご好意を下さり、ようやく出来上がりました。
一介の町医者の趣味から始まったことでありますが、趣味が昴じて、胡蝶蘭の新種の発見者になるという名誉までいただき、家族にとっては早過ぎる旅立ちでありましたが、本人は満足だったのではないでしょうか。しかも、父の名前を学名に記念してくださったのです。市井の片隅にこんな人間がいたということを、「蘭展」の季節とともに思い出してくださるよすがになれば、本書の刊行に努力してくださった方々も喜んでくださると思います。
胡蝶蘭の原種の美しさを感じてくだされば願ってもない幸せです。
ありがとうございました。

2002年春 (発行時の挨拶文より)

  • 胡蝶蘭のすべての原種をA4サイズで150ページに網羅し、カラー写真200枚と共に紹介
  • ヘンリー・オークレー博士(英国王立園芸協会会長)、チョア・ホア・ビー氏の協力による全文英訳の併記
  • FAX、web上でもご注文ならびに店内で販売しております。
    お店へのアクセス方法はこちら>>
  • 頒価2,000円

・ようこそ胡蝶蘭のページへ 胡蝶蘭の成長日記、Q&A等。
     http://www.coco.bz

・Sato's TOKYO WALKE-CLUB  ワルケリアナとノビリオールの原種の情報発信
     http://www.orchid.or.jp/orchid/people/walke/index.html

・フジ園芸  洋らんを中心に、小苗から開花株まで幅広く紹介
     http://www.sqr.or.jp/usr/fujiengei